sidの不定期観察日記

ど素人が物欲に任せて管理する水槽の記録。

3灯から2灯へ

どうも、sidです。

今日も水槽とにらめっこしてます!

今日は照明のお話。 

 

f:id:sid_aqua:20171117162652j:plain

リセットと一緒に、自作の吊り具を使って、コトブキの

フラットLED900を3本吊りにしていましたが

現状では2灯で充分のようなので、ツインを残して

1灯撤去しました。

初めに比べると、徐々に上の方に吊るようになり

さらに1灯減ったので、圧迫感が減りました!

f:id:sid_aqua:20171117162800j:plain

ツインの2本並んだ間の左右には、フックをかける

穴があるけど、フックの大きさが太くて入らず・・・

さらに、60センチに対して90センチの照明では

バランスも悪いので、結局、一番簡単な結束バンドと

二重リングを使ってワイヤーのフックを固定する

場所を作りしました。

見た目はいまいちだけど・・・

f:id:sid_aqua:20171117163037j:plain

 

改善の余地はあったものの、自信作の3灯吊り具は

残念ながら、お蔵入りです。

f:id:sid_aqua:20170926093049j:plain

 

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ

食卓事情

どうも、sidです。

今日も水槽とにらめっこしてます!

 

ヘテロモルファとコリドラスを追加して

変化が起こった、我が水槽の食卓事情。

ヘテロモルファの餌取りが早いのなんの。

 

先住のエリスロミクロンにあげていた

キョーリン メダカの舞シリーズはネクス

コンプリート、スーパーオレンジのミックス。

(メダカを飼っていた時の残り物)

エリスロミクロンが草むらから出てくる前に

ヘテロモルファに食べられて無くなるし

コリドラスの餌にオススメとの事で導入時に

一緒に購入した

キョーリン ひかりクレスト・ディスカス

さらに美味しいのか、一瞬で無くなり

底まで沈む気配すらありません。

試しに、金魚にあげてる沈降性の餌をあげてみると

2ミリぐらいのペレットタイプでも丸呑みするか

アゴが外れそうに咥えたまま泳ぎ回り

底まで沈んだとしても、ヤマトが強奪w

このままではコリドラスまで餌が回らないので

結局はコリドラス用の

キョーリン ひかりクレスト・コリドラス

を追加購入しました。

それでも、ヘテロモルファはもちろん、エビや

エリスロミクロンまで横取りしようと狙ってますw

f:id:sid_aqua:20171031103236j:plain

1日1回、照明点灯してから30分ぐらい後に

エリスロミクロンとヘテロモルファには

メダカの舞とひかりクレスト・ディスカス

ミックスした物をメインに与え

たまにFDブラインシュリンプを潰した物も。

コリドラスには、ひかりクレスト・コリドラス

エビに専用フードは無しといった状況です。

最近の、我が水槽の食卓事情でした。

 

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ

おさかな追加

どうも、sidです。

今日も水槽とにらめっこしてます!

 

ロタラの差し戻しをして、少しずつ増えてきたので

次は魚の追加をすることにしました。

ラスボラ・ヘテロモルファ 30匹

コリドラス・トリリネアータス 3匹

f:id:sid_aqua:20171023161606j:plain

f:id:sid_aqua:20171023161644j:plain

何種類も候補はありましたが、群泳しやすい魚の中から

サイズや見た目を考えて、ヘテロモルファ。

コリドラスは、今回リセットして化粧砂を敷いたので

モフモフを見てみたくなり、こちらも最終的に見た目で

トリリネアータスをチョイスしました。

 

導入直後なので、色は抜けて何匹か隠れているけど

かなり賑やかな水槽になりました。

解りやすく言うと、熱帯魚を飼ってますよ!な感じw

f:id:sid_aqua:20171023163327j:plain

先住のエリスロミクロンは、我が家に来て約半年。

1匹も落ちること無く順調だけど、引っ込み思案なうえ

新入り33匹に対して、数的不利な12匹。

やっぱり、水草の陰に隠れる事が多くなってしまい

ちょっと可哀想な事をしてしまった気もします。

 

予想以上にヘテロモルファの餌取りが早かったので

全体に上手く餌が回るように対策が必要かも。

生体数をいきなり増やしたので、バクテリア

バランスにも注意しながら管理しようと思います。

 

そう言えば、先日発見したエリスロミクロンの稚魚は

2回見ただけで、その後行方不明・・・

 

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ

ロタラのトリミング

どうも、sidです。

今日も水槽とにらめっこしてます!

 

ロタラを植えてから、20日程過ぎました。

後方の左右に植えた、ロトンデフォリアと

ロタラは水面まで伸びてきたので

トリミング&差し戻しをしてみましたが

ちょっと間延びしているみたいだし

グリーンロタは上に下に、荒ぶっているので

光量が強かったのかもしれません。

とりあえず1灯にして、上に向くよう矯正中。

今はレイアウトより、ロタラを増やす事に専念です。

f:id:sid_aqua:20171013115021j:plain

木酢液の添加を始めて約1週間経ちますが

大きな変化を感じることは、全く無く

エリスロミクロンの稚魚を1匹発見したり

ミナミは抱卵個体もいるので、水質は順調そうです。

 

液肥について、少し気になる事があったので実験。

初めは自作とか代用とか興味本位で色々と試したけど

今はADAの液肥に落ち着いてます。

このアイアン、黒い粉のような物が沈殿しているのに

気がついたので、振ってから使うようになったのですが

泡がなかなか消えないので、手持ちの液肥4種類を

フリフリして比較してみました。

直後

f:id:sid_aqua:20171013130756j:plain

12時間後

f:id:sid_aqua:20171013130825j:plain

24時間後

f:id:sid_aqua:20171013130851j:plain

ニュートラルKとスペシャルシェードは、振っても

ほとんど泡立つ事は無く、アイアンとミネラルは泡々で

24時間後も、まだ泡が残った状態です。

それにアイアンは、黒い粉が沈殿し始めていました。

写真にはありませんが、後から気がついて

カルキ抜きに使う、テトラのコントラコロラインも

フリフリしてみたけど、ほとんど泡立ちませんでしたし

3倍希釈の木酢液も同じような状態でした。 

 

もしかして、水面の気泡が消えにくくなる原因って

アイアンとミネラルを添加するからでは?

少なからず油膜も出るので、全ての原因だとは

言い切れませんが、関係はありそうな気がします。

 

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ

水槽に木酢液

どうも、sidです。

今日も水槽とにらめっこしてます!

 

リセットした60センチに、コケが出始めたので

換水以外に何か良い方法はないかな?とググる

木酢液の文字が。

どうせ黒髭コケに木酢液を塗るんでしょ?

と思っていたら・・・

希釈した木酢液を飼育水に添加しても効果があるなんて

全く知りませんでした。

バクテリアの活性化、植物の活性化、コケの抑制

殺菌効果などなど、あげればキリが無いほど。

酸性なので大量投入して、バクテリアにダメージが

出ないように注意して、希釈した物を適度に添加すれば

良いみたいなので、早速、ポチッと。

水槽に使えなくても、用途は色々とあるし。

ADAのフィトンギットの主成分も木酢液って噂なので

きっと同じような効果があるんでは?

 

f:id:sid_aqua:20171005104816j:plain

原液50ccに水100ccで3倍希釈にしてみました。

当然のように、ADAの空になった旧液肥のボトルを

再利用してます!

やっぱり1プッシュ1mlは使いやすい!

ちなみに、左から

カルキ抜き 換水用 5リットル/1プッシュ

カルキ抜き 差し水用 1リットル/1プッシュ

木酢液 3倍希釈 new!

換水5リットル毎に3倍希釈の木酢液を1プッシュ

で、様子見ながら使っていこうと思います。

 

飛びついて、失敗するパターンのような

気がしないでも無いけどw

木酢液って酸っぱい臭いだとばかり思ってたけど

スモークチーズを濃くしたような臭いだったのは

完全に酢の文字に騙されてたww

 

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ

リセット その3(水槽編)

どうも、sidです。

今日も水槽とにらめっこしてます!

 

ずいぶん時間がかかってしまったけれど

やっとリセット完了です。

お店で店員さんに、水草モサモサにしたいって言いつつ

購入したのは、親石に使った大きな龍王石だったり

初めは使う予定の無かった化粧砂を買ってみたり

やっぱり草原レイアウトの未練も残っていたり。

色んな事をやってみたくて、色々と悩みましたw

 

今回、使ったのは

グリーンロタラ

ロタラ・ロトンデフォリア

ロタラ・ロトンデフォリア・コロタラ

龍王石

ラプラタサンド

プラチナソイル

アマゾニア

イニシャルスティック

新たに購入した龍王石を親石にし、ストックの石で

大体のレイアウトを決め、中央は化粧砂で決定。

後方に入れるソイルが溢れてくるので

どうしたら管理しやすいか、またまた考えた挙げ句

正面から見えない位置&形になるように、型紙を作り

100均の園芸ネットで、花壇を製作。

f:id:sid_aqua:20170922104507j:plain

f:id:sid_aqua:20170922104556j:plain

f:id:sid_aqua:20170922105320j:plain

作りが甘く、所々、溢れたけど役目は果たしそうです。

でも、まだまだ改善の余地はありました。

実際には写真の状態から、さらに手を加えています。

花壇にはプラチナソイルとアマゾニア、イニ棒を投入。

f:id:sid_aqua:20170922105622j:plain

化粧砂を入れて、予定の位置にに龍王石を配置し直して

花壇の上に、ミクロソリウムを置いた状態で水を入れ

エリスロミクロンとミナミヌマエビを戻して

3週間ばかり放置?してありました。

f:id:sid_aqua:20170922105733j:plain

 

この後、ライトスタンドを自作しミクロソリウム

一旦、ストック水槽に全て移動させてロタラの植栽。

f:id:sid_aqua:20170928112439j:plain

全部で50本あったんですが、全然、足りませんね。

まだまだ、花壇に余裕はあるので、成長してきたら

差し戻しをして、モサモサにする予定です。

花壇が見えている所は、後々、隠していきます。

 上の写真とずいぶん、色が違いますが露出のせいです。

 

初めての有茎草が、花壇で上手く育ってくれるか

いかに化粧砂を綺麗な状態で維持出来るか

この2点が今回のカギとなりそうです。

あ、それといつものメンバー、コケね・・・

 

結局、1ヶ月以上も時間をかけてしまったリセットも

ようやく終えることができました。

 

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ

リセット その2(照明編)

どうも、sidです。

今日も水槽とにらめっこしてます!

 

どうせなリセットするら、一緒に色々と

変更しようと思っているので、なかなか

進んでおりません。

 

今回は照明。

我が家の照明は、60センチ水槽なのにリセット前に

使っていた棚に合わせてコトブキのフラットLED900。

しかも、ツインとノーマルの3本。

既製品は気に入る物が無かったので、以前、60Low用に

自作したのと同じ組立パイプを使って、スタンドを

自作しました!

f:id:sid_aqua:20170926092908j:plain

購入品したのはφ16丸パイプのシリーズで材料費が

約11000円、決して安くは無いです。 

 f:id:sid_aqua:20170926092946j:plain

前回と同じく、組み立てるだけ!

この、出来上がったぶら下がり健康器風のパイプを

水槽棚に固定して、ライトスタンド完成。

 

事前に準備しておいた、吊り金具。

会社で加工したので、タダ! 

f:id:sid_aqua:20170926093049j:plain

1灯用、2灯用、3灯用を安く作れば売れるんじゃ?

と思って計算したら、全く安く無いですw

もう少しコストダウンが出来るとは言え、需要があると

思えないので量産化はボツですね。 

 

f:id:sid_aqua:20170926093154j:plain

フラットLEDトリプルの完成!
さすがに90センチ用×3はデカくて、かっこ悪いですが

ひとまず吊り下げる事ができて、メンテナンスは 

しやすくなりました。

念のため、ワイヤーが伸びきっても

水槽より上で止まるように調整してあります。

 

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ