読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sidの不定期観察日記

ど素人が物欲に任せて管理する水槽の記録。

水槽の立ち上げとは?

アクアリウム

数多くの人が実践し、苦労した結果を残しているけれど

自分なりの解釈で、まとめておこうと思う。

 

水槽の立ち上げとは?

①パイロットフィッシュが排泄して、アンモニアが増える

②ニトロソモナスが繁殖しアンモニア亜硝酸に分解

③ニトロバクターが繁殖し亜硝酸を硝酸塩に分解

 

生物濾過ってナニ?ってところから始めた自分は

③まで整えば簡単に水槽の維持ができると思い込んでいた。

これは大きな間違いで、好きな魚を飼育する準備が整っただけで

換水の頻度を減らしたのと、エサを増やした事により

茶苔が発生してしまった。

 

実際にはまだ、続きがあったのだ・・・

 

④さらにバクテリアが硝酸塩を窒素に分解

⑤植物性プランクトンが繁殖し水草と窒素を吸収

(窒素が飽和すると茶苔の発生、栄養となってしまう。)

⑥動物性プランクトンが繁殖し植物性プランクトンを捕食

⑦動物プランクトンが繁殖して魚のエサになる

 ここまでくると、水草も育てられ水に輝きが出るらしい。

 らしい。と言うのは、たぶん⑤ぐらいまでしか出来てないから。

 

水槽の立ち上げのどの段階でも、その後の維持管理でも

換水により飽和した物質を減らし、減った水を補充するのが

一番の方法だという結論になりました。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ