読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sidの不定期観察日記

ど素人が物欲に任せて管理する水槽の記録。

パイロットの投入

前回のバイオフィルター改から

低床の投入→注水→パイロットの投入まで

一気に進めたので、続きを書きます!

 

よく洗って、ふるいにまでかけた↓

f:id:sid_aqua:20151007210502j:plain

 

やっぱり、鉢底ネットでは目が粗いと考えなおして

バイオフィルターの上には、網戸をカットして

フィルタースペースに入り込まないように変更。

焼玉土は約4cmで、だいたい均一になるように。

f:id:sid_aqua:20151011222008j:plain

 

改造の甲斐があってなのか、ポンプを弱くしても

しっかり水が上がってくるので、一安心!

f:id:sid_aqua:20151011222010j:plain

 

注水→1日後に全換水を一度して、お隣から濾材を拝借w

この状態でさらに1日放置プレイ。

f:id:sid_aqua:20151011222012j:plain

 

 

そして、昨日・・・

 

 

f:id:sid_aqua:20151011222013j:plain

Bグレードではあるものの、あこがれのレッドビー!

注水から三日目、大小5匹のレッドビーを

パイロットシュリンプとして、水槽へ投入!

もちろん水質云々は、ある程度チェック済み。

水温合わせと点滴法で水合わせを、しっかりして

終始、暴れる事も一匹も脱皮する事もなく

今のところ順調に過ごしてくれてます。

f:id:sid_aqua:20151011222015j:plain

f:id:sid_aqua:20151011222016j:plain

f:id:sid_aqua:20151011222018j:plain

f:id:sid_aqua:20151011222019j:plain

f:id:sid_aqua:20151011222017j:plain

久しぶりにマクロレンズとエクステンションを

使ってみたから多めにw

小さいし、よく動くしピン甘め・・・

 

焼玉土を20キューブで使った感触から

・多孔質構造で濾材としての効果もある

・早い段階で生体が導入できる

・ソイルより硬く、掃除などの扱いが楽

・ソイルより、たぶん寿命が長い(?)

このように考えて実践してみました。

同じようエビに使ってる人はいるのかな?

 

ブリード目的ではないけれど、もう少し増やして

このまま長生き、抱卵、孵化とすすんでくれると

いいなと思ってます!

 

 

f:id:sid_aqua:20151011222020j:plain

新入りばかりチヤホヤすんな!って睨まれたww

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ